とっくに保証くんNEXTサービス概要

国家戦略特区 福岡市の起業・創業促進プロジェクト
「とっくに保証くんNEXT」

とっくに保証くんNEXTとは

日本商業不動産保証が、三好不動産、日本政策金融公庫(九州広域営業推進室)とともに、国家戦略特区に指定され創業支援を掲げている福岡市の創業者支援及び起業促進を図るために発足したプロジェクトです。

 

敷金が大幅に減額できるサービス

賃料20万円の事務所や店舗を借りる際に、通常数ヶ月~10ヶ月の敷金を預け入れる必要があります。

例として、敷金3ヶ月分の60万円を預け入れる契約の場合、とっくに保証くんNEXTをご利用いただくと、最大50万円が保証されますので、残りの10万円を預け入れればよいことになります。
使わずに余った50万円は起業・開業の資金へ充てることができます
(但し、年間手数料が必要です。50万円の場合、年間手数料は5万円)

注意事項:
・テナント様の財務状況に応じお引き受けできない場合があります。
・テナント様が反社会的勢力との関わり、もしくはその恐れがある場合には、契約破棄をいたします。
・保証額に関しては物件により変動があります。

 

対象者(下記のいずれにも該当する方)

①創業前及び創業5年以内の事業者
②福岡市内に事務所・店舗を構える方で、三好不動産が仲介する物件を賃借する方
③日本政策金融公庫から移転・出店費用の融資を受ける方

 

お申込みの流れ

  • 1.とっくに保証くんNEXTのお申込み

    まずはお気軽にご相談くださいませ。お問い合わせはこちらから

  • 2.審査

    日本商業不動産保証の保証サービスの審査を行います。

  • 3.物件の選定

    三好不動産より、敷金が安くできる物件情報を提供します。

  • 4.内見

    お客様のご希望の物件をご案内いたします。

  • 5.融資・保証お申込み

    日本政策金融公庫の融資申し込み、及び日本商業不動産保証の保証サービスの申し込みをします。

  • 6.賃貸借契約締結

    契約締結を行います。

  • 7.入居

    ご契約完了です。

 

お問い合わせ